07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

アニバアイプロはこう走る  ~アイドルプロデュース the 5th Anniversary~ 

お久しぶりです。


年に一度のソシャゲカス御用達イベント、その厳しさからひとたび名前を耳にすれば地獄の悪鬼でさえも糞尿を漏らしながら泣き叫び逃げ惑う、その名もアニバーサリーアイプロを走ってきました。


モバマス知ってる人しか読まなさそうな記事ですがどうしてこうなるのかを一応説明しておくと・・・


buturihousyuu.png



イベントの最終ランキング上位300名様にプレゼント!



77458c705281c878d733c343c6b0361c_400.jpg



なんてきたねえゲームなんだ・・・・・!


ということなんです。
ちなみにこのゲーム、なにかの記念事にはこういった物理的なプレゼントがつくことが多く、今回のイベントもおそらく99%の確率で物理報酬付きだろうということで、全国の名だたる猛者たちが念入りに準備をしてこの時を待っていたと思います。


僕ももちろんその一人で、実は去年の4thアニバアイプロも275位という成績で入賞していて
「よし、来年のアイプロも絶対頑張るぞ!」
と意気込んでおりました。



そう、去年の今頃までは・・・



mobamasuyame.png



(コイツ絶対7月にモバマス辞めたな・・・)



こんな面白いゲームポチポチゲーを辞めるなんて相当大きな出来事があったに違いない



我々はその調査のためにアマゾン奥地を訪れた



granblue.png


グランブルーファンタジー
君と紡ぐ空の物語


このゲームほんま面白い。めっちゃ面白いからみんなやろ?って勧めたいところだけど今から始めても遅すぎるとこだけが難点なちょっとお茶目なこのゲームを始めてしまったことで急にモバマスをする時間が少なくなってしまうことに。


アニバアイプロ直前は


「1枚くらいは取るかも・・・いやでもモチベ怪しいか」



みたいな感じで一時はどうなるかと思われたアニバアイプロでしたが、月末ガチャが発表されてからモリモリとやる気が湧いてきて、遊びの帰りの電車内でパワー持ちを全て買い揃え、そのまま面倒な作業である親愛度上げまで全て終わらせ、帰宅してからは朝までずっとポチポチしてました。
欲しくてたまらないぴにゃこら太リュックサック、学生時代で時間をたくさん使えるのはこの一年が最後
そうとなったら目指すは300位。一度火が付いたら後は簡単です。



パワー持ちは
いまいかな390
楓1750
イヴ760
川島さん デレチケ270枚あったためタダ
美穂1220



という感じでお迎えしました。
水野翠さんはちょうど良い感じのやつがフリトレに出てなかったので上記のアイドル+メダルアイドルで編成をパワー持ちで埋めました。



通常、イベントのパワー持ちはどこかのタイミングで必ず暴落が発生するので、それによる減価償却の被害を防ぐために夜中ラウンド終了時にパワー持ちを購入し1日~2日などの短い期間で走り抜ける走法が鉄板とされていますが、さすがにこれほどの一大イベント且つ相当の上位を狙うともななるとそのプランを取るのはよほどの廃課金ユーザーでない限り不可能ですので今回は時間経過による値下がりには目を瞑りパワー持ちと心中して走り抜けることにしました(というか前回もそうして減価償却度外視で走っています)


さて、最終ランキングとはまた別に4thアニバ同様今回も1st、2nd、3rdという感じで中間ランキング報酬がそれぞれ杏、ユッコ、こずえ と用意されていました。
いずれもスタ200~300くらいのアイドルであるので、中間配布後はもっと安くなってしまうことは明白でしたが少しでもスタドリの消費を軽減するため、またそれ以上に「中間3つ全てにおいて300位付近に位置していると自然と最終ランキングも300位内に位置するptとなっている」という過去の傾向より全ての中間賞を取ることを予定して走り出しました。


12/1 19:00

1stランキング順位:228位
1stランキング思い出pt:80,474,701


もうちょっと稼いでバイト行こ~~~




~20:45~


え、ちょっと待ってボーダーやばくない?


(当然出先のためほとんど速度は出ないが)え、とりあえず走んなきゃ着替えながらスマホで・・・あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )




~0:00 休憩時間~


恐る恐るアイプロの画面を開く俺


たのむうううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう



301.png







shun_0007.jpg




終了間際の時速は恐ろしい

ということを勉強して1stランキングは終了


ちなみにですがその後は2nd、3rdともにしっかりと取れました。

今回はだいたい5日目くらいには300ボーダーに追いつき、そこから2日間くらい(土日)は抜きつ抜かれつを繰り返すも7~8日目以降は学生でイベントに触れる時間が長いというアドバンテージを最大限活かし5000万、1億と300ボーダーから離していき、最終日直前には2億程度の差を300ボーダーから離す形でパワー持ちをパージ



さてこの2億という数字、前回の僕の4thアイプロの最終日前日差7000万と比べると凄まじく大きい数値ですが、今回はアニバの仕様が大きく変わり、前回は連続コミュという不確定要素がpt加速の拠り所となっていたのに対し、今回は特定周期ごとに稼ぎポイントが確定で訪れることに加えて課金アイテムの多用で周回速度そのものが高速化するため、短期的な速度としては想定もできないような凄まじい時速が叩き出せるといったことに起因します。
実際に今回の最終日は前日から1.14億も300ボーダーが伸びており、前回の7000万差維持でしたら爆死していたことが分かります。




というわけで、色々辛いこともありましたが

ipro.png



ウオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

ぴにゃこら太リュックサックおよびアニバ卯月を無事ゲットです!


減価償却は2100本
飲んだスタドリは1300本
という感じの減算になりました。



課金アイテムに関しては月末ガチャを5000円分くらい回して得たアニバカード100個ほどと、プラチケ400枚+アイテムチケット数百枚による1/3アニバカードを1400枚で臨みました。



ちなみに減価償却はあくまで一番最後に清算した差額なだけですので、実際に走る際に必要になってくるドリンクの本数は2100+1300=3400ではなく、飲む分のスタドリおおよそ1300本とパワー持ちを迎え入れる分4000本程度の5300本程度となります。
なおジャブジャブ課金することに抵抗のないユーザーの場合はこの走るスタドリの部分を好きなだけ課金アイテムに置き換えることが可能なので、実が少し不安な方は課金アイテムに頼ってみるのもアリかなといった感じです。
(とはいえ課金アイテムはあくまで短時間で爆発的なptを叩き出すターボのような側面が強く、ロングランのpt発生源を課金アイテムに置き換えすぎると、それこそ10万円は下らないくらいのお金がかかるのでなるべくスタドリで走りましょう)




また今回は某氏のボーダー観測botに非常にお世話になりました
単なるボーダーの観測のみならず、400位以内に位置するユーザーの詳細な動きなど、「本当にここまでやっちゃって大丈夫なのか!?」と思えるくらいの充実っぷり
さらに終盤にはイベント開始時からの自分のptをグラフ形式で見ることのできるExcelなどを公開するなど、とても支えられた存在となりました。
残念ながらこのpt推移の公開によって頭の回らなさすぎるアホの子ちゃんツーラーボーイズが数名死亡することとなってしまったのは大変飯がうまいいたたまれないのですが、それはまあ自業自得ということで、イベントは普通に走りましょうよ って感じですね。



bot.png




ちなみに公開してくれたExcelを用いて算出した僕のグラフはこちら



Cy1_pFAVEAAvp8u.jpg


まぁ僕は特にやましいことはないので普通に公開しますが、何の変哲もないつまらないグラフでした。
ちなみにこれは12/3とかのグラフだったと思うので載ってないんですが、12/7早朝に課金アイテムを使ってポイント爆増したのがちょっとだけおもろいかなって感じなので最終Excelの更新(12/9深夜にあるとされている)の後にこのブログを編集する元気があったら載せようかなと思ってます。



だいたい書こうと思っていたことは書けたと思うのでこれにて締めようかなと思います。
何かあればコメントなり直接訊くなりお願いします



スポンサーサイト

カテゴリ: アイドルマスター シンデレラガールズ

tb: 0   cm: 0

IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LIVE シンデレラの舞踏会 - Power of Smile 1日目 

IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LIVE シンデレラの舞踏会 - Power of Smile


に参加してきました!
かなり遅めの更新となりましたが、理由は感動のあまり今日まで寝込んでいたためです。


2ndライブが終わったあと「間違いなく生涯で一番楽しく、もうこんなに幸せなイベントは死ぬまで出会えないんだな」と思っていたら普通に1年後にありました。
本当にそれくらい楽しく、夢のようなイベントでした。


1日目はシャロン、2日目はらいおんと連番



じきに後述すると思いますが、この神イベ具合は2日目の座席によるところが非常に大きいです。
これから先、仮にどこかのライブで最前を取ったとしても今回ほど演者が近くにずっと留まって踊っているというイベントはもうないのではないでしょうか


普段はニート、ヒゲ、浮浪者、携帯代親持ち と散々コケにしている連番者のらいおんですが、この日ばかりは様をつけて呼ぼうかなというくらい感謝しても感謝しきれないほどでした。(呼びませんでした)







席です。
なんとこの通路を演者が通るんです。
マジで座席に着いたときには目を疑いました。
というか、○列6番とかだったので「あぁ、まあ通路寄りではあるけどそこからイス5つ分は離れてんのか」くらいのイメージだったので、6番が最通路寄りだったときは神からの天恵だなと思いました



ちなみに席的にはA〜Bはかなり前寄りで文句なしに近く、それ以降はどれも同じ感じかなといった雰囲気で列は1.2.3 7.8.9が通路寄りでトロッコが近いいわゆる当たり席で、4.5.6はブロック1つ分かそれ以上通路から離れてしまっているのであんまりかなーって感じでした。
例外的にD〜Eの4.5.6は中央ステージど真ん中なので最強です


1日目もE-1ブロックの10番とかだったので、トロッコは近めで良い席でした。ただEは真上にモニターがある位置となっていた関係上、モニターを見るにはAブロックの方にある遠いモニターを見なければいけなかったのが大変でした。



では1日目のセトリから


01. お願い!シンデレラ(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
02. Star!!(大橋、原、福原、高森、青木、五十嵐、大空、大坪、山本、黒沢、松嵜、佳村)
03. We’re the friends!(津田、桜咲、鈴木、三宅、立花、杜野、松田、金子、和氣)
04. S(mile)ING! with 美穂・紗枝(大橋、津田、立花)
05. LET’S GO HAPPY!!(山本、松嵜、黒沢)
06. 気持ちいいよね 一等賞!(杜野)
07. ミラクルテレパシー with 未央・藍子(鈴木、原、金子)
08. あんずのうた(五十嵐、大坪、大空)
09. 毒茸伝説(松田)
10. TOKIMEKIエスカレート(佳村)
11. ØωØver!!(高森、青木)
12. Can’t stop!!(和氣)
13. 小さな恋の密室事件 with 莉嘉・みりあ(桜咲、山本、黒沢)
14. メルヘンデビュー!(サイキック猫Ver.)(三宅、高森、鈴木)
15. ミツボシ☆☆★(new generations(大橋、福原、原))

スペシャルメドレー
16. Shine!!(大橋、原、福原、高森、青木、五十嵐、大空、大坪、山本、黒沢、松嵜、佳村)
17. Orange Sapphire(三宅、杜野、和氣、金子)
18. Romantic Now with 城ヶ崎姉妹(黒沢、山本、佳村)
19. おねだり Shall We~? with うづきら(高森、大橋、松嵜)
20. Happy x 2 Days(大空、大坪、五十嵐)
21. ススメ☆オトメ~jewel parade~(原、鈴木、三宅、立花、杜野、和氣)
22. Memories(福原、青木)
23. -LEGNE- 仇なす剣 光の旋律(松田、桜咲)
24. 花簪 HANAKANZASHI(立花、鈴木)
25. メッセージ(松田、津田、金子)
26. GOIN’!!!(大橋、原、福原、高森、青木、五十嵐、大空、大坪、山本、黒沢、松嵜、佳村)

27. shabon song(佳村、津田)
28. お散歩カメラ with *(Asterisk)(金子、高森、青木)
29. ショコラ・ティアラ with お菓子配り係(大坪、山本、松嵜、黒沢)
30. あいくるしい with あんず(立花、五十嵐)
31. 風色メロディ(大空)
32. つぼみ(原、桜咲、鈴木、三宅、杜野、松田、和氣)
33. Never say never(福原)
34. できたてEvo! Revo! Generation!(大橋、福原、原)
35. 夢色ハーモニー(大橋、原、福原、高森、青木、五十嵐、大空、大坪、山本、黒沢、松嵜、佳村)
36. M@GIC(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
37. 夕映えプレゼント(大橋、原、福原、高森、青木、五十嵐、大空、大坪、山本、黒沢、松嵜、佳村)
En01. とどけ!アイドル(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
En02. お願い!シンデレラ(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)


今回2日間開催なので全部ではなくところどころ掻い摘む形で記事を書かないとオレが死ぬのでそんな感じで感想を書いていこうかなと思ってます。

01. お願い!シンデレラ
02. Star!!(大橋、原、福原、高森、青木、五十嵐、大空、大坪、山本、黒沢、松嵜、佳村)
03. We’re the friends!
04. S(mile)ING! with 美穂・紗枝(大橋、津田、立花)

いつものやつ
津田ネキとりっかさまをS(mile)ingのステージに立たせたことに関してはガチで評価したい(サイコー)



05. LET’S GO HAPPY!!(山本、松嵜、黒沢)
06. 気持ちいいよね 一等賞!
07. ミラクルテレパシー with 未央・藍子(鈴木、原、金子)
08. あんずのうた(五十嵐、大坪、大空)
09. 毒茸伝説
10. TOKIMEKIエスカレート
11. ØωØver!!(高森、青木)
12. Can’t stop!!(和氣)
13. 小さな恋の密室事件 with 莉嘉・みりあ
14. メルヘンデビュー!(サイキック猫Ver.)(三宅、高森、鈴木)
15. ミツボシ☆☆★ new generations


おいおいおいおーい!!
流石にアツい曲連打しすぎだろ!まだ序盤やぞ!
ってマジで1曲終わって1曲始まるごとに思ってた気がする

LET’S GO HAPPY!!の本当にイントロのところの、レッツ!ゴー!デコレーション!って叫ぶところマジで好きすぎて全身全霊のパワーで叫んだ。強すぎマジで。

気持ちいいよね一等賞とかまじカキーーン!って効果音鳴った瞬間会場のボルテージ5億くらいまで行ったしぶっ壊れた
前曲に続いて叫ぶところ多すぎて喉ヤバ

そしてミラテレ
オレがえりぴょんを推しているという大幅な加点もあり、まごう事なきシンデレラソロ曲の中最強の曲。
しかもなんか3人に増えてるし。こういう粋な演出サイコー
ずっとえりぴょん見てたけど本当に楽しそうにライブする。良さ


ØωØver!!
なつねえ るーりぃ「みんなはどっちにゃ!!!」

オレ「ハンバーグ!!」
シャロン「カレイの煮付け!!」


その後もミツボシ☆☆★がなんかニュージェネの3人だったりでもう色々とやばい
ファンの「こういうのが見たかったんだ!」というのに見事に応える名演出


スペシャルメドレー
16. Shine!!
17. Orange Sapphire
18. Romantic Now with 城ヶ崎姉妹
19. おねだり Shall We~? with うづきら
20. Happy x 2 Days
21. ススメ☆オトメ~jewel parade〜
22. Memories
23. -LEGNE- 仇なす剣 光の旋律
24. 花簪 HANAKANZASHI
25. メッセージ
26. GOIN’!!!


オレサファどかーん ロマンティックナウぼこーんって感じで前回の曲ブロックに引き続き隕石が落ち続けるようなテンションの曲が続いた後におねだり、キャンディアイランドと大好きなCuゾーンのあとにCoが2曲

続く花簪ですがなんとヤットモコンビのえりぴょんりっかさまの垂涎のコンビ
春夏秋冬で会場のサイリウムも移り変わる参加者が演出する例のやつも健在でサイコー


問題のGOIN
今までなんとなく、StarとGOINとShineとM@GICってどれも良くて一番決めにくいよね〜 って感じだったんだけど今回のライブで結論が出る事に

GOINマジで世界で一番楽しい

たぶん途絶えることのないコールの連続だからだと思うんですけどイントロから終わりまで本当に非の打ち所がないくらい楽しめる曲。今でもGOINだけはもっかい3rdライブに戻って聴きたいと思う



27. shabon song
28. お散歩カメラ
29. ショコラ・ティアラ with お菓子配り係
30. あいくるしい
31. 風色メロディ
32. つぼみ(原、桜咲、鈴木、三宅、杜野、松田、和氣)
33. Never say never
34. できたてEvo! Revo! Generation!(大橋、福原、原)
35. 夢色ハーモニー
36. M@GIC
37. 夕映えプレゼント
En01. とどけ!アイドル
En02. お願い!シンデレラ



さて事件発生
トークが終わり流れてくるは・・・なんと shabon song
これには歓喜の声をあげシャロンと目を見合わせる。 シャロンソング

シンデレラに精通している人たちは本当にこれで喜んだはず
それもそのはず shabon songの演目が意味することはそのままnocturneやあいくるしいなどのBD特典曲が今日か明日のライブのどこかで聴けるということに繋がるからです


29. ショコラ・ティアラ with お菓子配り係
れいちゃまとかつぼちゃんとかがトロッコを会場内縦横無尽に走らせてマシュマロを投げまくるんだけど、ちなヤクだけあってれいちゃまだけ突出して肩強くて投げ方も普通に綺麗でかなり面白かった


32. つぼみ
ライブまでアブソリュートナインの陰に隠れた賢者曲だと思ってたけど演出にやられて神プレイリスト入りを果たしたダークホース



33. Never say never
教科書のような曲
コールの全てが詰まってる


35. 夢色ハーモニー
虹を渡って〜〜 のところのライトの演出が凄まじすぎてBlu-ray待ち
無限に見たい


36. M@GIC
事実上生で聴くのは初めての曲
アニメの感動そのままに胸を打つ名曲
オレンジ折りまくり


ってな感じで初日は終わり


明日の席はここより後ろだからそこそこ省エネモードでまったり見るかな〜〜と思っていたところにまさかまさかの隕石級の幸運が・・・



2日目編に続く

カテゴリ: アイドルマスター シンデレラガールズ

tb: 0   cm: 0

モバマス 4thアニバーサリーアイプロ 




4周年記念アニバーサリーアイプロ、通称4thアニバを走りました
100位以内をガチった人に比べたら300位以内とたいしたことない成績なんですけど、来年の自分のために残しておきました。

一応この週に休んでも単位が来るよう後期はかなり余裕を持って大学の講義に出席、無事1週間の有給を戴きました(前週がGP神戸だったためその週もボコスカ休んでましたが)

狙いは最初から300位の物理報酬で、課金は数万円で済んだらいいかなくらいのスタンスでイベント期間に突入。
スタドリはそんなに万本持つ意味も無いので、リアルマネーの部分はなるべくスタドリで代替したいなと考えており、スタで走る期間を長めに確保するべく走行時間はかなり多めに予定していました。

開始前資産はだいたいスタドリ13000本
ここからパワーを揃えるため
ときこ400
たまみ715
ありす1210 で購入

川島さんと杏に関してですが、今回はガチャ産以外の3〜4倍パワーが非常に充実していたため300位くらいならこの2人いらんかな〜みたいな感じで購入は見送りました
終わった後で見返してみると杏は買ってもよかったかな?って感じでした。
ただ今回は月末第4弾で運営が盛大にミスって相場が大荒れしたので結果的には買わなかったことが正着に。



また今回は1st 2nd 3rdランキングと、期間別にランキング制度が設けられており実質的に中間報酬が三度ある状態
それぞれ十時 蘭子 凛が対応しており、全て取れた時のバックは最低でも800+900+900と破格のアドバンテージ
それぞれのボーダーは
1st 1億2000万
2nd 2億
3rd 1億4000万
でした

ちなみに僕が各期間で稼いだptはと言うと・・・
1st 6500万
2nd 1億3000万
3rd 1億2000万

と、なんと1枚も取れませんでした・・・
2ndのptを3rdに、3rdのptを1stに入れ替えて少し足すだけでも1800本近くのスタドリを獲得できていたのにどうしてこうなった・・・

要因
①初日および2日目はライブがあった
疲れから1st期間の初日はぐっすり休んでおり、月末ガチャも始まっていなかったためパワー持ちも少なく1日がほとんど潰れた形に

②寝た
どの期間に純粋に睡眠を多く取り過ぎました
全自動お仕事ツールを回すわけでもなく、走ることをサボっていたらそりゃ終日ツール回している組に勝てるわけがありませんね

③遊んだ
日曜日丸々社長ゲームで1日遊びました

④3rdのptを買いかぶりすぎていた
凛はめっちゃ伸びる みたいなことを言われていたのでまぁ過剰に稼ぎすぎることなく終わるか〜と思っていたら思っていたほど伸びず
普通に行けてたptでした。モッタイナイ

なーんてこともあり微損


飲んだスタドリは1500本くらい
減価償却費がだいたい1000くらい
課金はだいたい1万5000円くらいで、これもほとんどガチャに投げてその副産物のみで走った感じなので、愚直に誰得ショップで課金アイテムだけを買い漁るならこんなに課金いらないと思います

周子が900で売れて、副産物もろもろで100

この時点で-2500 +1000なので、走り方を間違えずに走って1stと3rdを取っていればさらに+1800なので実はアイプロって300位程度を目指して走るならかなり利益の出るイベントなんですよね
今回スタ極にして初めてのイベントだったのでレベルも64ほど上がりました。上がりすぎ


収支的なお話はここらへんまでにして、実際走ってみての感想の話になりますが結構キツかったです。

日によりますが1日だいたい8時間くらいは走っていたかと思います。走ってる間はSkypeで通話をしていたり代々木BDを周回したり、ハースストーンや漫画を片手にカチカチとキーを叩いていたのでそんなに苦ではなかったんですけど、時間的な拘束といつまでもボーダーが突き放せない(たまにバイト行ったりしてると抜かれる)現実に精神が疲弊していました。
あと、ただキーを押すだけといっても稀に発生する連続コミュイベントにはブーケを投げなければならないので、そこそこ集中力が要求されるのもまあまあ疲れました。


巷にはアイプロ全自動お仕事ツールというものもあり(当然ブラック寄りのグレーゾーン)、そういった類のツールを駆使して走ってるツーラーに食いつくにはある程度作業時間は多めに取らないといけなかったのでまぁ致し方なしかなといった感じです。

別にサーバにかける負担に関しては人力もツールも大して差異はなく、ただパソコンの前に人間が座って叩くかコンピューターが叩くかの違いでしかないと思ってるので僕はそんなにツーラー許せん!ぶっ潰そう!だとかは思っていませんけど、ログイン時のメールアドレスとかパスワードを打ち込むときに、それが自動的に管理者側に送致される文章が入ってたりするとアレなので、その手の言語をかじってる人は中身を開けて一旦ソースコードをずらっと読んでみて安全を確認するのがいいと思います。
読めない人はそもそも使うことをオススメしません(というか大前提として垢BAN対象です)



今回もイベントをただただ走るのは暇なのでシンデレラの音楽をかけて、それで拍を取ってリズムよくキーを連打して走ってくシンデレラマスター走法で走りました
そんな走法ないですけど・・・

・ラヴィアンローズ
終始叩きやすい。ほっぺたが薔薇色 のとこだけ連打するので規制くらう傾向あり

・GOIN'
テンション上がってよく死ぬ

・Never say Never
クソ叩きやすい

・私色ギフト
リズムが遅くて規制の心配なし。ただ時速が微妙そう

この4曲と、あとはお散歩カメラとかがいい感じです


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


中間報酬が3回、つまりボーダーの爆上げポイントも3回ということで一時はどうなることかと思われた最終300ボーダーですが、最終日は予想通りわずか4000万とそんなに伸びず平和に終われたのが一番助かりました。
1stランキングの中間の時には7000万/dayくらい伸びてた記憶あるので最終日も覚悟してたんですけど結局20セットのやつも買わないくらいには伸びなかったです。

イベント5日目くらいまでは290〜310位くらいをふらふらしてて、蘭子中間あたりからは常に280前後をキープし続け、過去ボーダーを参照して最終日開始時点ですでに前回アイプロの最終日伸びしろ分の4000万の余裕を確保しつつ、その日も大学が終わったらちょろっと触って+7000万まで伸ばしたところで物理的に捲り得ない数値に到達したと判断しアイドルを売却して終了としました。


走るのはそこそこ辛かったですが去年からずーっと目標だったアニバ300位以内にランクインできてよかったです。
思い出的にも1回は絶対走っておきたかったイベント、あとはぴにゃこら太がおうちに届くのを待つだけですね。たのしみ〜




カテゴリ: アイドルマスター シンデレラガールズ

tb: 0   cm: 1

THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015 2日目 



参加してきました
メンバーはオレ シャロン どらくろう 厄介(らいおんって人らしい) の4人です

まず席つく




天才かwwwwwwwwwwww

4人で組んで席が4つ。
完全に自分たちだけの空間。さすがに引きが強すぎる。
でしかもサブステージめちゃくちゃ近くて演者こっち向いてたら肉眼で表情かなり分かる


開演前までのサウンドで適当にウリャオイして(ユッキがアツかった)いよいよ5時間の演目がスタート!

1.READY!!
アニマスOP 知らない人はいない
ここでは765プロの全員だけで今日の路線もこんな感じで765は結構多いのかな?と思ったのもつかの間

2.お願い!シンデレラ
1000万回聴いた曲。READY!!に引き続きまさに定石通りのスタートといった感じで大安定。
もちろん大好きな曲なのでここでエンジンをかける
と来たらお次はもうあれしか・・・?

3.Thank You!!
本家、シンデレラに続いてミリオンも全体曲
オレは「遅くまで残ってー」とかのコールとかその前のせーのが大好きで知ってるミリオンの曲の中でも知名度、盛り上がり非常にバランスのいい名曲ポジション
ちなみにここで本日全てのエネルギーを使い果たしてしまったため予備電源に切り替わる

4.THE IDOLM@STER M@STER 2nd mix
普段からアニクラで聴きまくってるから守備範囲外きても余裕だぜ(と言いつつも腕がやばい)

5.Wellcome
またもミリオンの全体曲。Thank youほどではないけどかなり好き
3色ペンライトを持って静かに暴れる

6.キラメキラリ
せっかく本家あんまり知らない人のために優しい超どメジャー曲入れてくれてるんだからここで高まらなかったらもったいない!
めちゃくちゃブチ込みました。本家Relationsと並んで超好きな曲

7.Vault that borderline
知らなかったから地蔵してた

8.We're the friends
シンデレラ楽曲もキタアアアアアアァァァしかもウィアフレだああああ
って感じでノリノリ
警報の他にもサビのフレンズ!のとこをガツンと乗っけられるコールがあるので大好きです

9.できたて! Evo! Revo! Generation!
続けてさらにデレアニからの楽曲
この曲の見所は「前にも後ろにも」で機関車ポッポーの振りをするところと、「ほんとは飛び出したい」で腕を上下させるところと、サビ後の「よろしく!」を乗っけるところです。控えめに言って神です。
記憶が間違ってなければ生で聴くのは初めてなのでマジで神でした

10.星屑のシンフォニア
もちょてんみっくとかいう賢者窓ブチ殺しメンバーで組んできたのでもれなく死にました

11.Sentimental Venus
この歌の曲調がかなり好き


12.ジレるハートに火をつけて
サブステージのクソ近いところにゆきよさんが来ていたのでずっと腰使いを見ていました。神でした(報告)

13.Shooting star
そんなに詳しくは知らなかったし腕が疲れてきていたので流しつつ休憩

14.Orenge Sapphire
えええ!? 結構序盤だけどもう来ちゃうの! って感じだったけど体が勝手に反応してUO2本をボキッて構える。
数億と聴いた曲だけど本当に色褪せない。それも曲は正式フロント(-飯屋)なんだからこれが楽しくないわけがない

15.ØωØver!!
この曲が神曲なんてずっと前から知ってたつもりだったけど改めて凄い良い曲だ
毎度おなじみにゃーにゃーコールがめちゃくちゃ楽しいのと曲の合間合間にある「イェイ!」がマジでサイコー
本当に楽しい曲だからみんなにコールを覚えて楽しんでもらいたい


16.SMOKY THRILL
そんなによく知らなかったからことを終了後話したら流石に賢者すぎて有り得なかったらしい
精進しよう

17.乙女よ大志を抱け!!
説明不要の765超絶アツ曲。曲調はそんなにハイスピードじゃないものの合いの手が超楽しくてサイコー

18.GOIN'
今日マジこれ聴きにきた
最初は重なるフレーズのところでらいおんとみくりーなのモノマネとかして遊んでたけど2番入ったあたりからドッと感動が押し寄せてきて普通に本日1回目のダム決壊してしまった。2番の出会えてよかったみんなと〜の歌詞かなりズルい気がする
まぁ行きの電車でシャッフル再生で流れて来たときも結構ウルウルきてたし、13話で初めて聴いたときにも泣いてたからそもそも泣かずに通すのが無理説があったがやっぱり生でしかもこの大ステージともなるともう間違いなく泣いてしまう
本当にモバマスをプレイし、シンデレラガールズを見てきてよかったと思った瞬間


メドレー

ここで事件発生
最初はメドレーいうてもメンバー全員の曲全部やってると時間ないからメドレー風にしただけやろwww とか思っていました。最初はね
まさか会場全てのプロデューサーをこんなにも満足させる代物だとはこの時は・・・

19.GO MY WAY
ええやんけ

20.素敵なキセキ(山崎はるか はっしー)
!?!!?!wwwwwwwww!!?!!?wwwwwwwWWWWWWWWWwwwwwww
なんかミリオンとシンデレラがコラボしてるんだけど!?www
サイコーやんけ!

この感動は序章に過ぎなかった・・・

21.Super Lover (松嵜 渡邊)
22.トキメキの音符になって(麻倉 原 佳村)
23.CHANGE!!!(平田 下田 滝田 大空、洲崎 山本 Machico 雨宮 藤井)
24.あんずのうた(五十嵐 浅倉 木戸)
25.Romantic Now(黒沢 夏川 伊藤)
26.ミツボシ☆☆★(原(紗)、上田)
27.ふるふるフューチャー☆(中村 沼倉 高森 青木 松嵜 伊藤 愛美 渡部)
28.フローズン・ワード(藤井 夏川 洲崎)
29.Believe my change!!(Machico 黒沢 山本)
30.ライアー・ルージュ(雨宮 沼倉 大空)
31.The world is all one!!(浅倉 釘宮 原(由) 五十嵐 黒沢 佳村 木戸 麻倉 夏川)
32.Twilight Sky(青木 愛美)
33.おねだり Shal We ~?(高森 伊藤)
34.Never say never(福原 田所)
35.いっしょ(中村 今井 大橋 福原 原(紗) 山崎 田所 Machico)

な、、、、なんじゃこのバケモンセットリストは!!!!
数多のプロデューサーが(こんなコラボレーションもあったらいいな)と願っていた幻のシンデレラミリオンミックスユニットが目の前で歌って踊っていました
ここを逃したらもう一生よそでは見れない、まさに本家シンデレラミリオンが入り混じる10thライブだからこそ実現できたメドレーブロック
1曲1曲が本当に感動の嵐でした
というか曲が始まって演者の組み合わせを確認→激アツすぎクソワロタwwwみたいな流れが十数回起きて感動で目玉出そうだった
21番〜35番の15曲、全てデレミリミックスで歌っていました
このセトリ考えた人だれだろう?個別でお礼しに行きたい

トキメキの音符になって、おなじみのイントロからさてその組み合わせは???
るるきゃん!
もちょだけで歌ってもヤバい曲をみんなで歌ったら楽しいに決まっとるやないかーーい!!!

さらにあんずのうた
あんず、もう帰ってもいい?のところが あんな、もう帰ってもいい?になっててよくできてるなと

Romantic Now!!
本日メドレーブロック、Twilight Sky おねだり Shall We〜? に並んで同率1位を刻んだ最強のコラボレーション曲
みっくとナンスがもよちーと一緒にもよちーの曲を歌う・・・レストランで言えばまさにカレー ラーメン ハンバーグセットのような贅沢すぎる夢の1曲

Twilight Sky
これも1位
ジュリアとりいなが奏でるTwilight Sky
ギターソロのところ感動しすぎてもし足りねえ・・・

ライアー・ルージュ
そらそらとそらちゃん
ここで我々そらそらの汎用性の高さに気付き始める
もしかして何やらせてもうまいのでは・・・?(後述)


おねだり Shall We〜?
みっくがみくとコラボレーションをする
あまりに天才的すぎて天才か!!と叫んでしまった(直球)
ねこみみみっく最高ね


マジでこのブロックずっと なにこれwwwwwwwwって言ってました

休憩

休憩中ジュース買いに行ったんだけど意外と休憩が短くて、休憩終わり!!ってなったあたりでまだ列の途中だったんだけど休憩終わりのコールがきた瞬間並んでた人の半数くらいが席戻って、休憩直後のコーナーがモニターで曲流しますみたいな休憩の延長みたいなやつだったので粘り勝ちでジュース購入成功




36.自分REST@RT 765PRO ALLSTARS
アニマス好きでこの曲好きじゃない人いない。かなりいい

37.オーバーマスター 沼倉 原(由) 浅倉
由緒正しき本家楽曲。普通に盛り上がる

38.relations 下田 滝田
毎晩通話で「Relation来て欲しいんだけど美希おらんから来ないかな?」とか言ってたのが叶った瞬間
本家の中でもめちゃくちゃ好きです。ぐう神

39.Blue Symphony 雨宮 田所 夏川
この曲のためにLTP04を借りたくらいには好き
当たり前に高まった

40.Marionetteは眠らない 伊藤 藤井
強ユニット曲第二弾、前曲のなごりもあって高まりを継続

41.Memories 洲崎 青木 佳村
ここでるるきゃんを織り交ぜた3人のメモリーズ
頭の中には熊ジェイス先生の
アーニャ「りいな?今度は代わりにりいながミナミのステージに出てもいいそうです」しか思い浮かばなかった

42.Nation Blue 福原 山本 五十嵐
これまた異色のメンバーだけど普通に聞けるしふーりんうますぎ

43.オルゴールの小箱 大空 原(紗) 黒沢
これ聴いた時の率直な感想
そらそら→う、歌が上手すぎる。やっぱりそらそらなんでも出来るんや・・・
飯屋→あれ、めっちゃオルゴールの曲調にあってる、清い・・・
もよちー→プロすぎ・・・

冗談抜きでもよちーすごすぎて唖然としてました
最高によかったです
CDにして出して欲しい

44.メッセージ 大橋 高森 松嵜
まだこんな神曲残ってたの忘れてたああああああああああ


45.瞳の中のシリウス 上田 愛美 Machico
46.ココロがかえる場所 山崎 木戸 渡部 麻倉
47.my song 中村 釘宮 平田 たかはし 下田

シンデレラッシュでめちゃくちゃ疲れてしまったのでこの3曲は雰囲気も相まってゆっくり座って聞かせていただいた

MC、10年ユニット組んでるとこでまず感動やばいのに目の前で泣かれたらあんなの耐えられる人いねえ・・・

48.Star!! CINDERELLA GIRLS
MCでめっちゃ泣いてるテンションでぶっ込まれたから色んなものが溢れ出てきて号泣しながらコールした
順番がせこいww


49.Dreaming! MILLIONSTARS
いつのライブも初披露の新曲のワクワクは本当に素晴らしい

50.M@STERPIECE 765PRO ALLSTARS+
なんかいよいよ終わりか〜と寂しくなってしまった
本当に心残りない最高のライブだったので最後は目一杯手拍子とコールで締めくくる


意外と予備電源が長くもちました

アンコールまでいたい気持ちはあったけど住んでる場所と電車の関係で一足先の帰宅
アンコールでシャインやらなくてよかった


総括として、まずオレはあんまり765は詳しく知らなくて本家入り混じるライブ行って大丈夫かなぁと思ってたけど、1日目に思う存分本家をやっただけあって2日目はかなりの比重がシンデレラミリオンに割かれていたこと、割り当てられてる765の曲が有名どころでかなりとっつきやすかった曲だったこと、など色々ありマジでめっちゃくっちゃ楽しめました

そして終了後に満場一致でサイコーだったという意見が出たミックスメドレー
デレミリ混合だからあるだろう!とは前々から言われていたものの、さすがにこの凄さでブチ込まれると感動の方が追いつきません
全てにおいて神だったブロックでした



カテゴリ: アイドルマスター シンデレラガールズ

tb: 0   cm: 0

シンデレラガールズ3話 好きな部分を箇条書き 



・卯月のTOKIMEKIエスカレートの鼻歌
オレもこの日以来ずっとこの鼻歌口ずさんでる

・みくにゃん


・OP Star!!
1000回聴いたオープニング


・ジェンガで負けて倒れてるとこから卯月の「関係あるのかな?」でさらにぶっ倒れる一連の流れ

・こーら!三村!お前もアイドルなんだから体型のことも少しは気にしろ!
未央→一気に食う かな子 卯月 凛→食わない


・ちょーっと待つにゃー!!
みくにゃんほんとかわいい。モバマス先にやってなかったら3話で絶対みくPになってる

・衣装並んでるとこ
川島さんのはリアルタイム放送から秒で分かって他は録画見たりTwitterの解析班から

・ルキトレちゃん「よく言われるんですよ〜」
言い方がかわいい

・ロッキングスクール着るとこ
ゲーム内ユーザーにとっては激アツの衣装
3人とも破れてる箇所が違ったりして全員かなり個性のあるチューンアップがされてる衣装なのもミソ。あとお尻ネタ

・莉嘉「あぁー!もう着てるー!」
ここすんごいかわいい たまんない

・あっちむいてほいで負けるみくにゃんの顔
よすぎ

・「未央ちゃんつよーい!!」
かわいすぎて卒倒

この衣装パートは前半の中じゃ一番好き

・「次はお前たちの番だぞ。おい前川!いつまでむくれてる」
地味に好き


・きらりと李衣菜の後ろにある346プロ三訓みたいなやつ
見つける、育てる
心を通わせる、感動を共有
そして、花開く

346プロダクション

・ちゅっちゅっちゅっちゅわ
ふっふふー

・みりあが席見つけてるとこ
このみりあの緑の地にMって書いてある服めちゃくちゃかわいいんだけどなんなんだw

・暗転してからの「おおーっ!!」ってとこまで本当のライブそのままでまず魅入る

・ライブのおねしんの前に必ずかかるオルゴール
泣きかける

・川島さんのAngel BreezをバックにPが茜と美穂になにやら話してるとこ
構成うまいなぁ

・ほか!ほか!ごはーん!
ごはーん!

・生ハムメロン
出たwwwwwww

・フライ!ド!チキーン!
号泣

・TOKIMEKIエスカレートのコール
めちゃ完璧に再現してて既に先にシンデレラの世界に入ってる人にはライブを思い起こさせる描写、知らない人にもライブの臨場感を伝える演出で本当に神としかいいようがない


・T!O!K!
そこまでやってくれんのかよwww と、一生シンデレラガールズアニメ脚本家についていくことを誓った瞬間
曲序盤はクールに決めてた李衣菜がめっちゃノッてる描写もいい


あとエンドロールまで泣きっぱ

今期覇権とかそういうレベルじゃないくらい神アニメ
モバマスやってるPだけに分かるような内容で進めてくのかな?と放映前はちょっと思ってたけど蓋を開けてみたらそんなことはなくて、モバマスのモの字も知らなくてアニメが初めてだけどって人もめちゃくちゃ評価してくれてオレはそこが一番嬉しい

カテゴリ: アイドルマスター シンデレラガールズ

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。